アニマンダラ★生命の己読みBLOG

生命進化に見るココロのカタチ・アニマンダラ関連の事項を綴ります。

イーグルの瞳と抽象思考・アニマルメディスン#1

f:id:animandala:20170529024408j:plain

 
前回の【空間を守護するアニマルメディスン】
 

animandala.hatenablog.com

に引き続き、今回もアニマルメディスンと絡めて
具体的なアニマル・シンボルを紹介します。

 

アニマルメディスンは
アニマンダラの種我同型論と直接つながるもので
私たちの精神の反映であるアニマルシンボルを
伝統的なシャーマニズム視点で理解する方法の
ひとつでもあります。

 
今後も不定期ですが
いろいろなアニマル達をご紹介していく予定です。

 
さて、初登場は‥‥メディスン・カードの1番。

 
アニマンダラの連続レクチャー第2回
【 感情 / 意識と生命進化 】での
「様々な動物意識」の話題
 

www.facebook.com

でもご紹介しました、イーグル(鷲)を取り上げます。
蛇と並んで、世界中で広く普遍的なアニマルシンボルですね。

◉ アニマルメディスン#1  イーグル(鷲)精霊

 
ネイティヴ・アメリカンの様々な部族は
天高く舞うイーグル
グレート・スピリットの最も近くに存在し
その意思を伝える精霊だとみなしていました。
 

f:id:animandala:20170515090303j:plain

 
" イーグルメディスンは、
 グレート・スピリットのパワー
 神聖な存在と繋がり、
 大地の領域に根を下ろしながらも
 精霊の領域に住む能力だ。

 大空を舞い、全生命の営みを見渡し
 そこにある発展の可能性を素早く読み取る。
 雲の上を飛ぶイーグルは、
 グレート・スピリットの住む天に近い。
"
 
デイビッド・カーソン、ジェイミー・サムズ著
『メディスン・カード』より

 以下、紫文字は引用

 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

   
空を飛ぶ全ての鳥達は、大地に縛られることなく
風に舞い、世界を見渡すことができます。
 
重力を克服した彼らは
時代や文化を超えて、自由な精神のシンボルでした。

 
中でも、鷲などの大型の猛禽類
太陽にも届きそうな高所を飛びながら、同時に
その鋭い瞳で大地を見据え、獲物を探し出します。
 
そして標的を見つけたなら、翼をたたみ
落下するように一気に大地へと舞い降り
逞しい足で、しっかりと獲物を捕らえる
偉大なハンターです。

  
それ故に、ネイティヴ・アメリカン達は
彼らが信仰する、偉大な精霊
グレートスピリットと直接つながり
そのパワーと知恵を大地へと繋げる
精霊そのものの化身だと考えていました。

  
高く飛んで大地を俯瞰し
地上では見ることが不可能な遥か遠方を見渡す鷲達。

  
鷲や鷹は、ただ高く飛ぶだけでなく
実際に視力がとても良い動物で
人間の約8倍、150万もの視細胞を持ち
1キロ先のウサギを見極められます。
 
解像度が高く、人間にはボンヤリとしか見えない
遠くの小さな対象を、ハッキリと見ることが可能です。

f:id:animandala:20170529042255j:plain

 
また、多くの鳥は目が左右についていますが
鷲などの猛禽は、目が正面についていて
人間などの霊長類と同様、両眼視
つまり奥行きを正確に把握できる
立体視可能な目になっています。

  
奥行きを認識する能力が高いので
獲物を正確に捕らえることができますし、森林の中を
高速で木々にぶつからずに飛ぶことができるのです。
 

youtu.be

youtu.be


水平線の彼方を視界に収める高さで飛ぶことで
全体性を把握し
同時に対象をしっかりと見据え
瞬時に降りることもできる。
 
この類い希な能力により、鷲や鷹は
ネイティヴアメリカンはもちろん
洋の東西を問わず、偉大なアニマルシンボルでした。


ギリシャ神話では、ゼウスの化身の一つとして。
エジプトでは、ラーやホルスなど偉大な神々は
鷹(鷲の眷属)の頭を持ちました。
*鷲は生物学的には、タカ目タカ科で、
タカの仲間で特に大型のものを指しますが
明確な区分けがあるものではありません。

 
また、キリスト教の大天使達の羽は
伝統的には鷲の羽です。
 
天使がドラゴンを打ち倒す、というのは
鷲や鷹が蛇の天敵である、ということが
シンボライズされたものでもあるのですね。

f:id:animandala:20170529043051j:plain

グイド・レーニによる『大天使ミカエル 』

 
西洋などの一神教文化では、太陽の近くを飛ぶことや
その鋭い視力、そして蛇の天敵であることから
父なる神や叡智と結びつく、光の存在とされます。

 
しかし、ネイティブアメリカン達は
そのような側面だけでなく
 
重力を利用して落下し
瞬時に大地に降り立つ存在でもあることから
 
上昇と下降、天と地という二極を繋ぎ統合する存在
 

f:id:animandala:20170529045045j:plain


であることも重視しています。

 
この点は重要です。

 
彼らの信仰するグレート・スピリットは
彼らの言葉でワカンタンカ=大いなる神秘
とされる、非人間的な根元存在です。

 
光も闇も、人も、草木も、動物も
平等に、一つにつながっている。

すべてが繋がっており、すべては共有される
オールマイリレーションズ
という考え方を基礎にしています。

 
これは、一神教の善なる光の神とは大きく異なり
光も闇も超越した存在です。

 
どちらかといえば中華思想の、陰陽が別れる前の太極や
神道の根源的な神、天之御中主に近い概念と言えます。
 
 
" 光と影を等しく愛せよ。
 光と影がそれぞれに美しいと認める時
 あなたはイーグルのように飛翔する。"

 
" 人生の「高所」と同じくらい
「低所」を経験しなければ

 そしてどんな試練に遭っても
 グレート・スピリットとの繋がりを
 信頼し続ける強さを持った者でなければ
 イーグルメディスンの
 真髄を行使する権利は獲得できな
"
 
メディスン・カード』引用
 
 
物理的な高さ、力、光と結び付けられるだけでなく
それ以上に精神の深みと結び付けられている
と考えた方が良いでしょう。

 

高さ ➡ 深み の変換によって
あらゆる極性を統合する、高次のシンボルでもあるため
イーグル
グレートスピリットと直接結び付けられていました。

 
イーグルが舞う高所とは
物理的な高所を意味するだけでなく
精神が持つ無限の深さ、無限遠点をも含みもつ
高次元のアニマルスピリットなのですね。
 

◉ 見渡す力・高次の知性


" 風は知性、この場合特に高次意識の知性を示す。
知恵は、奇妙で不思議なさまざまな形を通して現れる。
知恵はいつでも大霊の創造的パワーに結びついている。
もしあなたが過ぎ去った現実の影の中を歩いているなら
イーグルは影に光明を呼び入れるだろう。"

 『メディスン・カード』引用

 
大地では、右と左、前と後ろを
同時に見ることはできませんが
高く舞い上がれば、
それを一つの視野に収めることができます。
 
それは相反するもの、異なるもの、バラバラの視点を
差異を認識したまま、一つの視座に繋ぎあわせる眼差しです。

 
異なる事物の本質にある共通項を洞察し
相通じるものとして見極める
抽象思考やアナロジー思考にも通じています。

 
また、半田広宣氏が提唱するヌーソロジーにおける
等化』にも通じるでしょう。

 
それは三次元意識から、四次元意識、
五次元意識へとシフトすることでもあります。


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

  
MC・エッシャーの絵に、平面トカゲと三次元トカゲの
絵があります。この三次元トカゲは
イーグルメディスンを持ったトカゲということができます。

画像をクリックすると、エッシャーの絵と次元の映像のリンクに飛びます。
 

f:id:animandala:20170529012351j:plain

 
ナスカの地上絵は、大地では全体が見えず
何が描かれているか知ることができませんが
鷲の視点となった時、その全貌が見えるようになっています。
 
代表的な地上絵のコンドルは、まさに鷲の眷属で
イーグルメディスンと直接つながるシンボルです。
 

f:id:animandala:20170529015345j:plain


イーグル認識を拡大することで、
制限された思考パターン(重力に囚われた意識)から
自由になり、
未知を力に変えていけること
を教えてくれるメディスンです。

 

しかしこのような俯瞰の眼差しは、ともすると
傍観者として、
世界と自分を切り離してしまいがち
なことには注意が必要です。

 

イーグルメディスンは、イーグルが獲物を見極めた後
瞬時に大地降りるように
決して傍観者になることはありません
傍観者では、獲物を捕まえることはできないからです。
視野の拡大と同時に
グラウンディングすることの重要性
も教えてくれます


知性(風)と 身体性(大地)の両輪の統合です。
シャーマニズムの教えは、大地を切り離すことは決してありません。
 

◉ アニマルメディスンとしてのリーディング例

 
最後に、現在メディスンカードは日本語版が絶版で
英語版しかないため、学習に苦労されている方が少なくないようなので
参考としてリーディングの一例を挙げておきます。


イーグルメディスンの持ち主は
自由な精神の持ち主で
高次の意識へと通じる " 知性 " と " 知覚力 "
を持ちます。

 
また、それを大地に下ろす、すなわち
この現実で活用できるギフトを持っています。

 
未知や恐れの先にある光を見出すことができ
それがグレートスピリットの追い風を呼び
高いレベルへと引き上げていく
そんなメディスンでもあります。

 
鷲やその眷属の猛禽類のシンボルに触れた時は
新たな視点、より高次の意識の拡大
促されているのかもしれません。

 
あるいは、未知への恐れを克服し、そこへと
飛び込むことを促されているのかもしれません。

 
恐れずに、魂が望むことをせよ。
自由に向かって羽ばたけと、イーグルが促します。

 
あるいは、四面楚歌のような状況にあっても
それが乗り越えられることを、また、それを
乗り越えた時、新たな力を得られることを暗示します。

 
イーグルは未知、すなわち高次元の外部世界を
呼び込み、
力にできるメディスンです。


現代のように閉塞した社会においては
新たな方向性を示すメディス
ということもできるでしょう。

 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 
アニマルメディスンは、
カードや夢で動物と出会ったり
現実での動物たちの不思議な振る舞いを通して
メッセージを受け取ることができる他に
 
特定の動物のメディスンと積極的に繋がる
(その動物の生き方、存在、パワーに臨場感を感じる)
ことで、守護動物として力をもらうこともできます。

 
一種のイメージワークですね。
写真や人形、羽、毛などの一部を
身につけることも、力をもらう一つの方法です。


今回はイーグルを紹介しましたが、この世界には沢山の
ユニークな地球の仲間たちがいます。

 
もしあなたが縁を感じたり、夢によく出てきたり
昔から興味がある動物がいたら
それはきっと、あなたのメディスンです。
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 
アニマルメディスンは

アニマンダラのセッションワークの

ひとつとしても、行っています。

ご興味のある方は

以下のフライヤーを参考にご連絡ください。
   

 f:id:animandala:20170515095212j:plain

 お問い合わせ・お申込み arith@tk-souken.com